東京de 散歩  

素敵な風景、街のカフェ、東京&郊外の街を探検します。

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

田園調布邸宅街を歩く♪

東急東横線田園調布駅に降り立ちました!!

田園調布といえば、高級住宅地の代名詞のような場所。急にその住宅地を見てみたくなる。そんな気分で、田園調布に・・・

田園調布駅

田園調布駅西口。こちら側が邸宅が建ち並ぶ3丁目。
あいにくの空模様。午前中はあんなにお天気だったのにと、ぼやく!
駅前は、こんなお天気のせいかひっそりしています。

扇状に整備された並木道をゆるりと歩いて行くと、田園調布はやっぱり違う

まさに邸宅が並ぶ高級住宅地! お屋敷が広くてお家が見えない。

カメラに収まらない! 比較的新しい豪邸をパチリ♪
外観がタイル張りの瀟洒な豪邸ばかり。ため息をもらすこともなく、ただ凄いねえと。

邸宅4   邸宅8  邸宅6   
邸宅1   邸宅2  邸宅3  
邸宅7        邸宅5


田園調布の沿革について書かれたものによると、この一体は明治時代には調布村だったが1926年(大正15年)「調布駅」が東急電鉄の「田園都市づくり事業」により、「田園」をつけ田園調布駅となる。そして、1932年(昭和7年)に行政区画として田園調布が誕生したとのこと。

渋沢栄一による閑静で住むに便利な「田園都市」をと計画して造られた街。こうして、理想の街が出来あがったんですね。 ただ、「調布」に「田園」をつけて、「田園調布」になったって、何だかひっかかる!!

それにしてもスケールの違いに圧倒される。旦那がぼそっと「宝くじが当たっても無理だね」と。その前に住む品格もなければねえ~~

雪もちらつき始め、邸宅街を静かに退散しました。

あまりに寒くなってきたので、駅前の東急スクエアガーデン内の
Ginoでほっと一息、コーヒーを。

ジーン

コーヒーはブレンドとストレートコーヒーと多くの種類があり、迷います。
お値段も800円前後。やはり、田園調布価格?!

お隣の親子は「お母様~~」
「な~に!!」やっぱり、お上品です。

わたしは、ケーキセット1200円をいただくことにしました。

マロンタルトは栗がごろごろ入っていて、栗饅頭(?)の洋菓子版といったところ。

ジーノマロン

栗好きには、たまらなく美味しかった♪
ちょっとぼろぼろするのが難点でしたが。コーヒーは深煎りのブレンド。
深煎りとのことですが、あっさりしすぎ?!
飲みやすいコーヒーでした♪

おすすめ度:★★★☆☆

ようやく体も温まり、お隣のMAISON KAYSERでパンを買って、田園調布を後にしました。

メゾン

田園調布で気分はマダム?!と言いたいところですが、雪交じりで寒すぎ
こんな日には、お散歩には向かないものですね。

田園調布空

しつこく最後まで、調布に田園がつけて、田園調布?!
ネーミングって、イメージづけも大事なんだなあ、と。


最後までお付き合いありがとうございます。
ブログランキングに参加してます♪
プチっとクリックよろしくお願いします!!



写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

| 大田・品川区エリア | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。