東京de 散歩  

素敵な風景、街のカフェ、東京&郊外の街を探検します。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

神楽坂 ラ・マティエールで贅沢フレンチ♪

神楽坂上、音楽之友社別館の路地を入ったところにある
フレンチレストラン「ラ・マティエール」

神楽坂1


神楽坂へ仕事にきていた時、この店構えが気になってました。
黒の板塀に赤い扉が可愛くて、どんなレストランなんだろうって。

お友達が神楽坂のレストランに行きたいというリクエストに応えて、
「ラ・マティエール」にしました♪
実は、訪れたのは4月。
記事にしようと温めていたら、2ヶ月経ってしまったんです

それでも記事にしたのは、美味しかったから・・・
フレッシュなお野菜。
目に鮮やかで美しい盛り付け。
気取らないサービス。

神楽坂2



神楽坂3

細かいことを忘れて、ごめんなさい。
頭の中の記憶は美味しいだけです♪

デザートは憶えてました
レストランの前の「山本豆腐店」のお豆腐を使ったデザートです。

神楽坂4

帰りには、ドアの横の小窓から、シェフが挨拶。
スタッフも外までお見送り。
敷居が高いフレンチなのに、気取らなくて温かいもてなしが心地よい素敵なレストランでした。

data:ラ・マティエール
住所:新宿区神楽坂6-29 03-3260-4778

ラ・マティエールフレンチ / 神楽坂駅牛込神楽坂駅江戸川橋駅

昼総合点★★★★ 4.0




【関連記事】
神楽坂さんぽ~♪

【神楽坂 関連記事】
なぜか気になる神楽坂の街灯
神楽坂猫グッズ
神楽坂まかないこすめ
神楽坂の夕暮れ
神楽坂THEOBROMA

訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
ポチっとしていただけたら嬉しいです♪


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村
スポンサーサイト

| 食べる | 23:30 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

カナルカフェで夕暮れタイム♪

神楽坂で食事をする前に、カナルカフェにちょっと立ち寄りました。今から夏至までは日が長くて、何だか得した気分になります。日が沈むのも7時過ぎ。カナルカフェはそんな夕暮れタイムに都会の喧騒を忘れさせてくれます。

カナルカフェ1

新緑が美しい!
食べログでも神楽坂のカフェの人気店。週末は行列ができるとか。

カナルカフェ2

平日の6時頃はひっそり。Deck sideで夕暮れタイムをまったり過ごせます♪

カナルカフェ3

小腹が空いたので、マフィンを食べながら、中央線が過ぎていくのを眺めます。

カナルカフェ4

レストランの向こうの高層ビルはプラーノ飯田橋。再開発されたエリア。
少しずつ、見える景色も変わっていくんですね。

カナルカフェ5

お堀の景色を見ながら、夕暮れタイムをまったりゆったり過ごすのもいいですね♪

お堀も最近ちょっと臭いが気になりますが、EM団子で浄化活動をカナルカフェで6月8日に実施するそう。蛍も生息するようになったとか。
こんなご時世、少しでも自然環境は守って行きたいですね。

カナルカフェ6  

サマータイムを導入する会社も増えているので、日が長い今の時期、夕暮れタイムのカナルカフェはリフレッシュできそうです。

data:カナルカフェ CANAL CAFE
住所:新宿区神楽坂1-9 03-3260-8068
営業時間:Deck side 平日・土曜11:30~23:00 日祝日11:30~21:30

【関連記事 神楽坂のカフェ】
神楽坂パティスリー ボークレール
神楽坂アミティエ
cafe SKIPA
神楽坂亀井堂
あかぎカフェ
キイトス茶房

ポチっとしていただけたら嬉しいです♪
訪問ありがとうございます

人気ブログランキングへ


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| 食べる | 20:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

神楽坂パティスリーボークレールでお茶を♪

神楽坂パティスリー ボークレールは東京厚生年金病院の路地裏にあるかわいいケーキ屋さん♪

神楽坂1

お店の前のテラスが素敵!!
2007年オープンで、数ある神楽坂スィーツの中でお馴染のお店になっています。Restaurant MIYAHARAのお隣です。

神楽坂4

お店の中は3席だけですがお茶が飲めるスペースがあり、落ち着いた雰囲気。

神楽坂2

こんな美味しいそうなケーキが並んでいたら、すぐに食べたくなりますよね♪そろそろイチゴの季節も終わりそうですが、イチゴやベリーのケーキが充実。色合いも可愛い!!お値段は450円から550円前後。

パンやキッシュもあります。

お茶とケーキのセットは880円

神楽坂3


私はアールグレイフレーズを選びました。苺のムースの中にアールグレイのブリュレ。目にも鮮やかなピンクが食べる前からテンションアップ。甘酸っぱい苺のムースが口いっぱいに広がり、幸せな気分になります♪

神楽坂のスイーツの関連記事はこちらから
パティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエ
神楽坂THEOBROMA

その時の気分と歩く方向でHappyを貰いに立ち寄りたいですね♪

data:パティスリーボークレール(HPはこちらから⇒
住所:東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル1F 03-3260-5588


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| 食べる | 21:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アミティエにお菓子を買いに♪

神楽坂はずれにあるパティスリーサロン・ドゥ・テ アミティエは、赤城坂を下ったところにある評判のスィーツのお店です♪

赤城坂

かなり急なきつい坂を降りていきます。
明治時代の雑誌「風俗画報」に掲載された「新撰東京名所図絵圖」にも記述があったとか・・・

回りには何もないオフィス街なので、探していくという感じです。

降り切ったところの右手にありました♪

アミティエ店1
アミティエ店2

小さなかわいいお店。お茶もできます

今日はお世話になった人への贈り物を買いに行きました。
パッケージの可愛さとショコラやマカロンではテオブロマ(関連記事はこちらから⇒)ですが、焼き菓子の素朴な味わいを重視ならきっとアミティエですね!

アミティエ菓子

今日はケーキをいただきませんでしたが、うっとりするほどのきれいさに食べたいなあ~
お値段は300円から550円位。
エクレアが美味しそう♪

サロンでいただける紅茶は「マリアージュフレール」の茶葉を、コーヒーは炭火で焙煎したアミティエオリジナルブレンドだそう。

アミティエ焼き菓子


焼き菓子はマドレーヌが160円、アミティエおすすめのエトワレは160円。クッキー類は250円前後です。神楽坂にある他のスィーツのお店よりリーズナブルです。

今度はここでお茶とケーキを楽しみたいなあ~

4周年記念のプレゼントにメレンゲのお菓子をいただきました。思わず「嬉しい~!」 いただいたメレンゲのお菓子はラズベリーの甘酸っぱい味が一口食べると広がり、メレンゲのサクサクとした食感、そのあとほろっと溶ける口どけ感が幸せになれるお菓子でした。他の焼き菓子もgood!

どれも美味しくてファンになりそう♪

こんなはずれのお店が人気店になるのは、みんなが納得する美味しさがあるからでしょうね。わかりにくい美味しいスィーツ店を探して歩くのも、楽しみですよね♪

data:パティスリーサロン・ドゥ・テ Amitie
  住所 新宿区築地町8-10 03-5228-6285


写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| 食べる | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

市谷加賀町の伝説のカレー屋さん♪

Cafe de MoMoは大江戸線牛込柳町から歩いて10分程の住宅地にあるカレー屋さんです

初めて降り立った牛込柳町!地下鉄からあがり大久保通り沿いにきても、ここはどこ?です。今日は伝説のカレーが復活したというdancyuの記事を見て降り立つことに。

dancyuの記事にはイラストレーターの安西水丸氏が『原宿「GEE」の辛いカレーが復活!・・・極論になるかもしれないが、ここのカレーが不味いという人はカレーを食べる資格がないと思っていいだろう』とまで書かれている。

そこまで書かれていたら、食べずにはいられませんよね~

Cafe de MoMoは加賀公園の少し先。周りは閑静な住宅街と高級マンション。とてもお店がありそうにないところに、ひっそりありました♪

CAFE DE MONO 店

CAFE DE MONO 看板


エスニックな雰囲気が漂う入口。

店内に入るとうす暗い。入った途端、お客さんでほぼ埋まっている!!人通りのない外とのギャップがあります。
奥の帽子姿が赤井出川シェフ、原宿「GEE」で20年シェフを務めた方。

奥にはテラス席もあります!

CAFE DE MONO 店内


ランチメニューは
ミックス野菜カレー(じゃがいも、さつまいも、カリフラワー、トマトスープ味)
バターチキンカレー(バター、クリーム、ミキシングトマトで)
キーマカレー(チキンミンチで)
ビーフカレー(激辛!!疲れた体に弱アルカリに)
ミルクカレー(チキン、パプリカ、ズッキーニetc)
Sサイズ 800円  Mサイズ 1000円

コンビ(2つのカレーをチョイス)
Sサイズ 900円  Mサイズ 1100円
テイクアウトもOK!

私はコンビのキーマカレーとミックス野菜カレーをチョイス。Sサイズで。

安西氏のおすすめは、伝説のビーフカレーだそう。残念ながら激辛は無理!
他のお客さんが注文するとき、必ず「激辛ですが大丈夫ですか?」と確認されています。

CAFE DE MONOカレー


トマトの酸味が効いた野菜カレーと、ちょっぴり辛めでスパイシーなキーマカレーの味が混ざると、また違った良いコンビネーション。どんどん食がすすむ。食べるうちにいろいろなスパイスの味が口に広がる。日本一美味しいかどうかは何ともいえませんが。
きっと激辛のビーフカレーが食べられれば、その伝説カレーを堪能できたのでしょうね。

食べ終えたとき、もっと食べたいなあ~
この味をしばらく味わっていたいなあと思えました♪

思い出の味はなお一層美味しく感じるのかなあと。

それにしてもひっきりなしにお客さんがきて凄いなあ~

data:cafe de momo HP
住所:新宿市谷加賀町2-2-9 03-3269-8893
   定休日 日祝日
   営業時間 11:30~21:30

Cafe de MoMo 欧風カレー / 牛込柳町駅曙橋駅牛込神楽坂駅
昼総合点★★★★ 4.0


ブログランキングに参加してます♪
プチっとクリックよろしくお願いします!!





写真日記 ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 東京都情報へ
東京情報 にほんブログ村

| 食べる | 23:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。